ブロッコリースプラウトの驚くべき効果効能

アンチエイジング

 

近年ブロッコリースプライトという野菜が天然のサプリメントと呼ばれるほど注目を集めています。

見た目はかいわれみたいな感じで小さな野菜ですが、驚くべき栄養と健康効果が含まれています。

そんな素敵なブロッコリースプラウトの健康効果について紹介したいと思います。

ブロッコリースプラウトに含まれる6つの栄養素

 

1.スルフォラファン
2.ビタミンC
3.ビタミンE
4.カロチン
5.カルシウム
6.6大栄養素

ブロッコリースプラウトに含まれる6大効能

 

1.ガンの予防

 

スルフォラファンは強力な抗酸化作用を持っています。そのため、発がん物質の解毒や、活性酵素を徐去するなどといった効果があり、ガン予防の効果があるとされます。

 

2.生活習慣病の予防

 

活性酵素を徐去することにより、生活習慣の予防の効果が期待されます。

 

3.美肌効果

 

活性酵素が原因となり、肌のシミやしわ、老化などのトラブルが起こります。

スルフォラファンの持つ抗酸化作用により、美肌や肌の若返り効果が期待されます。

 

4.ダイエット効果

 

スルフォラファンには、肝臓の機能をアップさせ、糖分や脂肪を分解して体の代謝をよくする働きがあります。

 

5.育毛効果

 

ブロッコリースプラウトのエキスには、毛髪の成長シグナルを促進し、遺伝子を活性化する効果があるとされます。そのため髪の毛がしっかり育ち育毛効果が期待されます。

 

6.二日酔いの予防

 

スルフォラファンは、二日酔いの原因物質となるアセトアルデヒドの代謝を高めることができます。そのため二日酔いの予防が期待されます。

 

ブロッコリースプラウトの効果的な摂取方法

 

1.サラダで食べる

 

ブロッコリースプラウトは生でも食べられますので、サラダにして食べると手軽に栄養が摂取できます。

またゴマなどを一緒に混ぜて食べることにより、胡麻に含まれるゴマグリナンという抗酸化作用と相乗効果を発揮して、より高い健康効果が期待できます。

 

2.スムージーにして飲む

 

野菜や果物などと一緒にブロッコリースプラウトをスムージーにして摂取することで、栄養をあますことなどなく摂取できます。

摂取の目安も3日に1度で良いので、定期的に飲み続けることで健康効果につながります。

 

ブロッコリースプラウトの保存方法

 

冷蔵保存

ブロッコリースプラウトは購入時の容器のまま保存が可能です。そのまま冷蔵室、野菜室で保存するのがベストだと思います。

 

冷凍保存

冷凍保存する場合は、解凍後はスムージーしたり、スープに用いるなど水分ごと全て摂取することをお勧めします。理由としてブロッコリースプラウトは解凍した際、水分と一緒に栄養分が流れ出てしまいます。

 

まとめ

ガン予防の効果がある
生活習慣病の予防
美肌効果がある
育毛効果がある
ダイエット効果がある
サラダで食べるのがオススメ
冷凍保存より冷蔵保存が良い

 

ブロッコリースプラウトについて少しはわかっていただけたでしょうか。

ブロッコリースプライトには様々な健康効果があり、サラダで食べるのが効果的だということがわかりました。

ブロッコリースプライトを食べ、皆様が健康で幸せな日々を送れることを願っています。

 

コメント